札幌在住の「ぼっち」を集めて親睦を深めたい。

「ぼっち」は集団行動ができないから「ぼっち」なんだけどね。

とはいえ、ぼっちといえども、本当に誰とも関わらずに生きていきたいわけじゃない。

できることなら、気の合う仲間と集まりたい、という気持ちもある…はず。

ただね~…ぼっちは苦手なんだよな。人付き合い。

そこで考えた。

人付き合いが苦手な「ぼっち同士」で切磋琢磨し、コミュニケーションの練習をする場があればいいんじゃないだろうか。

 

そもそも「ぼっち」以外なら、特に集まりの場が無くても、勝手に集まってワイワイやることが可能。問題は「ぼっち」のための憩いの場の創出だ。

社交性のある人々のためのイベントなら、最初から死ぬほどある。

問題は「ぼっち」でも気負うことなく参加できる場があるかどうかだ。

 

そこで「ぼっち歴40年」の私は考えた。

ぼっち限定の集会を開催したい。

 

参加資格は「ぼっち」であること。

年齢性別国籍宗教は問わない。

老若男女、大歓迎だ。

重要なのは、ぼっちであること。

 

例えば…

  • 年賀状は過去10年間で20枚以下しかもらっていない。
  • LINEでやり取りする相手は家族のみ。
  • 映画、カラオケ、ボーリングもソロ活動。
  • などなど。

 

一応、友達が2人までは許す。ぼっちとして認める。

友達が3人以上いるヤツはぼっちじゃない。

もう、こっち側の人間じゃない。

 

一番仲がいいのは近所の野良猫、とか、

そういえばここ3日間、誰とも会話していない、

みたいな筋金入りのぼっち限定の集会をやりたい。

 

 

ただ、一つだけ問題がある。ぼっちは性格が悪い。だから友達ができない、という部分はある。

問題は、ぼっち同士だからといって、仲良くできるとは限らない、ということだ。

ぼっちは嫌なヤツが多い。

これはもう、悲しい話だが認めるしかない。

 

本当に性格が良いヤツなら、コミュニケーション能力が低かったとしても、必ず周囲の人間に好感を持たれるはずだからだ。

そうであれば必然的に、友達ができるはずなのだ。

 

私自身を含め、ぼっちは、ぼっちであるだけの理由がある。

器が小さい。自分勝手。

・・・・・・

そう考えると、ぼっちなら誰でもウェルカム、と言うわけにはいかないな。

 

性格の悪いぼっちが集まったとして、そんなもん、単なる地獄でしかない。

集会を開催する前に、やるべきことがありそうだ。

 

開催日時は未定ではあるが、一応参加希望者は随時募集ということにしておこう。

きたれ。北の街のぼっち達よ。

 

私のツイッター

https://twitter.com/fukurou40000